奥播磨 八海山 貴 七田 白岳仙 遊穂 東洋美人天狗櫻 蔵の師魂 いも麹芋 さつま寿 富乃宝山 赤兎馬 常徳屋 つくし 黒さそり 大石 武者返し 梅乃宿 子宝 勝沼醸造 【蔵元正規特約店】

モダン仙禽 雄町【せんきん】は明石の酒屋岩井寿商店から全国発送!モチロン無料発送もアリ!!

陽出る国の酒蔵”朝日酒造”へGO!いも麹芋・蔓無源氏・純芋”国分酒造”へGO!"天狗櫻・花蝶木虫・紅椿”白石酒造”へGO!

勝沼醸造”イセハラ”へGO!"アルガブランカ”勝沼醸造”へGO!勝沼醸造”イセハラ”へGO!"

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
24時間365日注文受付中!!
但しマーク日は 発送に関する業務は行っておりませんのでご了承下さい。

<
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

ホーム | 日本酒 > 仙禽モダン仙禽 雄町 1.8L
まとめてお得!商品代金13000円以上で無料発送!!(一部地域・クール代を除く)
商品詳細

モダン仙禽 雄町 1.8L

販売価格: 3,600円 (税込)
[在庫わずか] クール便(冷蔵)代 (330円)が必要になります
数量:
当店は未成年者に対してアルコールの販売は一切しておりません。

モダン仙禽 雄町

  • 生産地 栃木県・醸造元 株式会社せんきん
  • 時間の経過とともに味わいが増していく「雄町」は、その旺盛な
    発酵力を軟水の力でやわらげ、大味にならないようにコントロールされています。
    夏を過ぎると甘味が強く増し、甘ダレすることが多く見受けられるためです。
  • 今年も軽快なクリア感を大切に、重心の軽いドライ感を意識し
    醸されています。生酒のときよりもカッチリとしたテクスチャー。
    余韻は長く秋酒らしい円熟した味わいを兼ね備えています。
  • 仙禽のテロワール内のドメーヌ雄町の収穫は11月末。本州の雄町の中では
    最も遅いとされています。稲穂はワイルドに男らしく。
    原料米も元気に水を吸収し、エネルギーに溢れた醗酵をしていきました。
  • イソアミルの穏やかでふくらみのある果実香が広がります。
    『みずみずしい』という表現が当てはまるほど、果実を搾ったかのような
    発散するみずみずしい香りが雄町の美しさを物語ります。
    味わいも透明感溢れ、優しい酸味と控えめな甘味が軽快にドライフィニッシュします。
  • 適した温度帯:8℃〜13℃ (あまり常温にならないように)
  • アルコール度 15°(原酒)・日本酒度 非公開・酸度 非公開
  • 使用米 栃木県さくら市産雄町(ドメーヌ・さくら雄町)
  • 精米歩合 50%・使用酵母 非公開
  • 仕様 無ろ過原酒 瓶囲い瓶火入れ

Facebookコメント